カールスルーエ行政管区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
基本情報
連邦州: バーデン=ヴュルテンベルク州
中心都市: カールスルーエ
面積: 9,992.03km²
住民数:

2,761,977人(2016年9月30日現在)

[1]
人口密度: 276(人/km²)
地図
[1][1]

カールスルーエ行政管区カールスルーエ県(標準ドイツ語: Regierungsbezirk Karlsruhe, アレマン語: Regierigsbezirk Karlsrueh)は、ドイツ連邦共和国バーデン=ヴュルテンベルク州を構成する行政管区の一つ。

バーデン=ヴュルテンベルク州は、4つの行政管区に区分されている。その中で、州の北西部に位置するのがカールスルーエ行政管区である。同行政管区は、さらに細かく3つの地域連合(Regionalverbund)に分けられている。

住民構成は高地ドイツ語のうち上部ドイツ語に属する上部フランケン語南フランケン語)を言語とするカールスルーエハイデルベルクラーデンブルクや、上部フランケン諸語と合わせてアレマン語低地アレマン語)を言語とするバーデン=バーデンプフォルツハイムカルフなどがある。また、中部ドイツ語のうちライン・フランケン語プファルツ語に属するクーアプファルツ語ドイツ語版を言語とするマンハイムなどに分類される。

主要都市[編集]

カールスルーエ行政管区を構成する郡は以下の通り。

  1. カルフ郡
  2. エンツ郡
  3. フロイデンシュタット郡
  4. カールスルーエ郡
  5. ネッカー=オーデンヴァルト郡
  6. ラシュタット郡
  7. ライン=ネッカー郡

また、行政管区内の独立市は以下の通り。

  1. ミュールハウゼン
  2. バーデン=バーデン
  3. ハイデルベルク
  4. カールスルーエ
  5. マンハイム
  6. プフォルツハイム
  7. カルフ
  8. ラーデンブルク

引用[編集]