高地ドイツ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
高地ドイツ語
話される地域: ドイツの旗 ドイツ東部の一部・西部・中部・南部
 オーストリア
リヒテンシュタインの旗 リヒテンシュタイン
スイスの旗 スイスドイツ語圏
ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク
フランスの旗 フランスロレーヌ地方アルザス=ロレーヌモゼル県アルザス地方
イタリアの旗 イタリアロンバルディア州ヴァッレ・ダオスタ州ピエモンテ州北部、ボルツァーノ自治県ヴェネト州北東部、フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州北部
 チェコボヘミア地方東部、モラビア地方南部
スロバキアの旗 スロバキア北部・東部
ポーランドの旗 ポーランド南西部シレジア地方
 ルーマニアブラショフ県ブラショフ
スロベニアの旗 スロベニア・中部のカルニオラ地方と南部のコチェーヴィエ地方
 ハンガリー西部の一部
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国中西部ペンシルベニア州など
ベネズエラの旗 ベネズエラ
ナミビアの旗 ナミビア
言語系統: インド・ヨーロッパ語族
 ゲルマン語派
  西ゲルマン語群
   高地ドイツ語
下位言語:

高地ドイツ語ドイツ語: Hochdeutsch)は、ドイツ語言語変種ドイツ語高地方言とも呼ばれる。また、第二次子音推移を受けていない低地ドイツ語との対比の意味で、標準ドイツ語のことを「高地ドイツ語」と呼ぶ場合もある。

概要[編集]

ドイツオーストリアベンラート線Uerdingen等語線の南部で話される。ドイツ中部・南部、オーストリアリヒテンシュタインスイスルクセンブルクベルギーの一部、オランダの一部、フランスアルザス及びロレーヌ北部)、イタリア北部の一部、ポーランド西部の一部で話される。ルーマニアロシアなどへの移民の間でも話される。

高地ドイツ語は第二次子音推移によって特徴づけられ、西ゲルマン方言連続体を構成する低地ドイツ語低地フランク語 (オランダ語など) と区別される。

分類[編集]

高地ドイツ語の分布:
  中部ドイツ語
  上部ドイツ語

脚注[編集]

  1. ^ 現在ではロアーナでのみ話されている。
  2. ^ 現在はジャッツァ地区 (itでのみ話されている。