カーブル=ダルラマン・トラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カーブル=ダルラマン・トラム

カーブル=ダルラマン・トラム: Kabul–Darulaman Tramway)は、かつてアフガニスタン王国(現・アフガニスタン・イスラム共和国)のカーブルにあった軌間762 mm (2 ft 6 in)の狭軌鉄道である。

当鉄道は、アマーヌッラー首長・国王(当時)によって1923年に建設された、延長8キロメートル (5.0 mi)の鉄道である。

歴史に関する記事[編集]

『カーブルからダルラマンの新都市の場所まで、鉄道が約6マイルの距離のために敷設されており、また、それらのための鉄道車両の一部が、カーブルの作業場で製造されていると、アフガニスタンからの旅行者は述べている。』と、「The Locomotive」誌の1922年12月号では言及している。 『現在、アフガニスタン唯一の鉄道は、カーブルとダルラマンの間で延長5マイルである。』と、「The Locomotive」誌の1928年8月号では言及している。 3両の小型蒸気機関車は、ドイツ国(現・ドイツ連邦共和国カッセルの車両メーカーであるヘンシェルから入手している[1]

廃止[編集]

トラム廃止(日付不詳)され、1940年代には解体・撤去されたが、ダルラマンのカーブル博物館(アフガニスタン国立博物館)に機関車がまだ存在している[1]

機関車[編集]

小型のヘンシェル0-4-0英語版T蒸気機関車が3両在籍していたが、そのうちの2両がカーブル博物館で生き残っている[2]

脚注[編集]

  1. ^ a b Kabul to Darulaman railway, Railways of Afghanistan
  2. ^ Hughes, Hugh 1994 Indian Locomotives Pt. 3, Narrow Gauge 1863-1940. Continental Railway Circle.

関連項目[編集]