カワサキプラントシステムズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

カワサキプラントシステムズ英字Kawasaki Plant Systems)は、神戸市中央区に本社を構えているプラント建設会社。川崎重工業の100%子会社。2010年10月以降、現在の同社プラント・環境カンパニーとなっている。

沿革[編集]

  • 1983年4月1日 川重プラントアシスタンス株式会社を設立
  • 1988年4月1日 社名を株式会社ケーピーエィに変更
  • 2000年4月1日 川重シーエーイー株式会社と合併し、社名を川重プラント株式会社に変更
  • 2005年4月1日 川崎重工のプラント部門を吸収。
  • 2010年10月1日 川崎重工に吸収合併・再統合。

製造品[編集]

インフラ[編集]

  • セメントプラント
  • 非鉄金属プラント
  • 肥料プラント
  • アクリル繊維プラント
  • ファクトリオートメション 鋼材加工設備
  • 振動機械
  • 物流設備 空港物流設備
  • 搬送設備
  • 機体洗浄設備

エネルギー[編集]

  • 発電プラント 天然ガス・高炉ガス焚きCCPP
  • セメント排熱発電プラント
  • 石炭焚発電プラント(微粉炭焚ボイラ)
  • ボイラ設備 流動床ボイラ
  • 重油焚き低NOXボイラ(KACC)
  • ソーダ回収ボイラ
  • ガスタービン用排熱回収ボイラ(HRSG)
  • 舶用ボイラ
  • 発電プラント周辺設備 灰処理プラント
  • 空冷式熱交換器
  • 空気冷却器
  • 核融合実験炉機器

環境・リサイクル[編集]

本社所在地[編集]

  • 神戸本社 神戸市中央区東川崎町3-1-1
  • 東京本社 東京都江東区南砂2-11-1

外部リンク[編集]