カロニFC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カロニFC
原語表記 Αθλητική Ένωση Λεκανοπεδίου Καλλονής
愛称 Σαρδέλες (イワシ)
クラブカラー
創設年 1994年
解散年 2017年
ホームタウン カロニ
ホームスタジアム Mytilene Municipal Stadium
収容人数 3,000
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

カロニFCギリシア語: Α.Ε.Λ. Καλλονής, 英語: AEL Kalloni Football Club)は、ギリシャレスボス島カロニをホームタウンとしていたサッカークラブ。

歴史[編集]

1994年5月15日、Apollon DafionとArisvaios Kallonisが合併し、AELカロニが創設された。2012-13シーズンのフットボールリーグで3位に入り、スーパーリーグ初昇格を果たした。[1]

スーパーリーグ1年目の2013-14シーズンは、ミティリーニのホームスタジアムがスーパーリーグの試合を開催するには不適格だと判断されたため、アテネテッサロニキでホームゲームを実施しなければならない苦しい状況だったが、18チーム中12位で残留を果たした[1][2]

歴代所属選手[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b History”. The official site of Kalloni FC. 2015年5月27日閲覧。(英語)
  2. ^ Season review Greece”. UEFA.com (2014年5月29日). 2015年5月27日閲覧。(英語)

外部リンク[編集]