オッダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

オッダOdda.ogg Odda[ヘルプ/ファイル])はノルウェーホルダラン県の一区画。オッダの町はハルダンゲルフィヨルドの端に位置しており、県南部の中央部にある。1913年7月1日にウレスヴァン(Ullensvang)と切り離され、1964年1月1日にオッダにローラル(Røldal)を編入して今に至っている。

この区でエリング・ジョンソン肥料を作り出す生成方法を考え、「オッダプロセス」とも呼ばれている。

オッダは最初の教会が建設された古い農場オッダにちなんで名付けられ、という意味を持っている。 区章はを表している。

外部リンク[編集]