オイゲニン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Eugenin
Chemical structure of eugenin
識別情報
CAS登録番号 480-34-2 チェック
PubChem 10189
ChemSpider 9777 ×
ChEBI CHEBI:67374 ×
特性
化学式 C11H10O4
モル質量 206.19 g/mol
精密質量 206.057909 u
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

オイゲニン(Eugenin)は、クローブに含まれるクロモン誘導体、フェノール化合物である。ニンジンの苦味成分の1つである[1]

誘導体[編集]

6-ヒドロキシメチルオイゲニンは、菌類のCreating Chaetomium minutumから単離される[2]

出典[編集]

  1. ^ Structural and Sensory Characterization of Compounds Contributing to the Bitter Off-Taste of Carrots (Daucus carota L.) and Carrot Puree. Andreas Czepa and Thomas Hofmann, J. Agric. Food Chem., 2003, 51, pages 3865-3873, doi:10.1021/jf034085+ PMID 12797757
  2. ^ Isolation of 6-hydroxymethyl-eugenin from Chaetomium minutum. D. Hauser and Therese Zardin, Cellular and Molecular,septembre 1972, Volume 28, Number 9, page 1114, doi:10.1007/BF01918708