エンベロープ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

エンベロープ (envelope)

  • 封筒のこと。以下はだいたいどれもその意味からの派生である。
  • エンベロープ (ウイルス) - 一部のウイルス粒子にある膜状の部分構造。
  • フロッピーディスクの、磁性体が塗布・蒸着された円盤を入れた、正方形状の薄い樹脂製のカバーのこと[1](3.5インチなどではそれより厚い、硬質のケースのものもある)。あるいは、さらにそれの外側にあたる、保管時用の1方向が開いた(紙製が多かった)袋のことを指していることもある。
  • 電子メールSMTP通信で転送する際に伝達される送信元と送信先の情報。
  • 包絡線
  • 音声や電気の波形のピークが描く曲線。シンセサイザーの音色のエンベロープについてはADSRを参照。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 内部に、不織布による内張りがある。

関連項目[編集]