エミール・ブライトクロイツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エミール・ブライトクロイツ Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム エミール・ウィリアム・ブライトクロイツ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
種目 中距離走
所属 Milwaukee Athletic Club, Milwaukee (USA)
生年月日 1883年11月16日
生誕地 アメリカ合衆国ウィスコンシン州ウォーソー(Wausau
没年月日 1972年5月3日(満88歳没)
死没地 アメリカ合衆国カリフォルニア州サン・ガブリエル(San Gabriel
自己ベスト 800m:1分56秒3(1904年)
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
男子 陸上競技
オリンピック
1904 セントルイス 800m
編集 テンプレートのヘルプを表示する

エミール・ブライトクロイツEmil William Breitkreutz1883年11月16日 - 1972年5月3日)は、アメリカ合衆国の元陸上競技選手である。彼は1904年に開催されたセントルイスオリンピックに出場して、800メートル競走銅メダルを獲得した。

経歴[編集]

エミール・ブライトクロイツは、南カリフォルニア大学工学部に在学中の1904年に、セントルイスオリンピックに参加した。彼は、南カリフォルニア大学出身の運動選手で最初にオリンピックに出場した選手である。

セントルイスオリンピックの800メートル競走は、1904年9月1日に決勝レースのみで実施された。レースはアメリカ代表のジム・ライトボディがオリンピック新記録で優勝した。ブライトクロイツはやはりアメリカ代表のハワード・バレンタインについで3位でゴールし、表彰台をアメリカ勢が独占する結果となった。

ブライトクロイツは1906年に大学を卒業した[1]。彼は、1907年に南カリフォルニア大学バスケットボールチームの初代ヘッドコーチに就任している。また、アマチュア運動連合(AAU)では陸上競技関連の役員やバレーボール委員会の議長として積極的に活動した。

脚注[編集]

  1. ^ History:The Era of the Founders (1880–1921) 南カリフォルニア大学ウェブサイト、2010年4月2日閲覧(英語)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]