エミール・ブッシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

エミール・ブッシュ (Emil Busch AG ) はドイツのラテノウに存在した光学器械総合メーカーである。カメラ、レンズ、双眼鏡、顕微鏡等幅広く生産した。日本では軟焦点レンズ「ニコラ・ペルシャイト」を生産したことで有名である。

歴史[編集]

  • 1792年 - ヨハン・ハインリヒ・アウグスト・ドゥンカーJohann Heinrich August Duncker 、1767年-1843年)がラテノウで光学製品の製造販売を始めた。
  • 1819年 – アウグスト・ドゥンカーの息子であるエドゥアルド・ドゥンカーEduard Duncker 、1797年-1878年)が会社を引き継いだ。
  • 1845年 - エドゥアルド・ドゥンカーには子供がなく、甥であるエミール・ブッシュEmil Busch 、1820年-1888年)が会社を引き継いだ。
  • 1852年 – カメラ生産に参入した。
  • 1872年 – 社名をエミール・ブッシュ (Emil Busch AG ) に変更。