エネミー・ライン2 -北朝鮮への潜入-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エネミー・ライン2
-北朝鮮への潜入-
Behind Enemy Lines II: Axis of Evil
監督 ジェームス・ダッドソン
脚本 ジェームス・ダッドソン
製作 ジェームス・ダッドソン
ジョイ・グリックマン
ロイ・シャロン
出演者 ニコラス・ゴンザレス
マット・ブッシェル
ピーター・コヨーテ
ブルース・マッギル
音楽 ピナール・トプラック
撮影 アレン・ダヴュー
編集 キャロル・リトルトン
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 2006年10月17日
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 エネミー・ライン
次作 エネミー・ライン3 激戦コロンビア
テンプレートを表示

エネミー・ライン2 -北朝鮮への潜入-』(Behind Enemy Lines II: Axis of Evil)は、2006年アメリカ映画ジェームス・ダッドソン監督作品。

あらすじ[編集]

米国と北朝鮮第二次世界大戦後から続く一触即発の緊迫した対立関係の中で、北朝鮮が秘密基地内に核ミサイルを保有しているという情報が米ホワイトハウスに届いた。その脅威を防ぐべく、基地の破壊作戦に任命されたのは、米海軍のジェームス大尉率いる選ばれし戦士たちだった。ところがミッション開始直後、不意に作戦中止の連絡が入り、4人の兵士を敵地に残したまま海軍は撤退を余儀なくされる。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ロバート・ジェームズ大尉 ニコラス・ゴンザレス 鉄野正豊
ニール・キャラハン マット・ブッシェル
スコット キース・デイヴィッド
ティム ベン・クロス
ノーマン・T・ヴァンス ブルース・マッギル 長克巳
マニング大統領 ピーター・コヨーテ 小川真司
ヘンリー グレン・モーシャワー 大林隆介

外部リンク[編集]