エドアルド・アマルディ (ATV)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エドアルド・アマルディ (ATV-003)
ISSに接近するATV-003
種類 ATV
所属 ESA
宇宙ステーション ISS
主契約者 EADS アストリアム (主)
タレス・アレーニア・スペース, アリアンスペース (LSP)
ロケット アリアン5ES
射場 ギアナ宇宙センター ELA-3
打上げ日 2012-03-23
ドッキング
ドッキングポート ズヴェズダ Aft
ドッキング日時 2012-03-28
アンドッキング日時 2012-09-28
軌道
種類 LEO
軌道傾斜角 51.6°
重量
合計 20,000 kg (44,000 lb)

エドアルド・アマルディ(Edoardo Amaldi、ATV-003)は欧州補給機(ATV)の3号機。イタリア物理学者エドアルド・アマルディ英語版に因んで命名された[1]

2012年3月23日にギアナ宇宙センターからアリアン5ESロケットによって打上げられ、3月28日国際宇宙ステーションにドッキングした。燃料、水、空気、ドライカーゴ、実験機器など合計6,604kgを搬入し[2]、10月3日に大気圏に再突入し投棄された。


参考文献[編集]

  1. ^ Third ATV named after Edoardo Amaldi” (2010年3月16日). 2010年7月16日閲覧。
  2. ^ ESAによるFactsheet”. 2012年5月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]