エデア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Edéa
ジャーマン橋 (The German Bridge)
Edéaの位置(カメルーン内)
Edéa
Edéa
エデアの位置(カメルーン
座標: 北緯3度48分 東経10度8分 / 北緯3.800度 東経10.133度 / 3.800; 10.133
カメルーンの旗 カメルーン
リトラル州
Founded 1891年
面積
 - 計 180km2 (69.5mi2)
標高 35m (115ft)
人口 (2012)[1]
 - 計 73,128人
 - 人口密度 406.3人/km² (1,052.2人/mi²)

エデア(Edéa)は、カメルーンの都市。人口122,300人(2001年)。リトラル州に属し、サナガ川沿いに位置する。カメルーン鉄道によって、内陸の首都ヤウンデや海港ドゥアラと連絡している。

エデア近郊のサナガ川にはダムが建設されており、そこの水力発電所で発電された電力を利用するため、アルミニウムの精錬工場を始め、鉄鋼や製材などの工場が建設されている。とくにアルミニウム工場(ALUCAM)はカメルーン最大の工場である。また、エデア近郊ではアブラヤシカカオバナナの生産が盛んである。

2007年9月、エデアから海岸のクリビまでの鉄道支線を建設する計画が発表された。

脚注[編集]

  1. ^ World Gazetteer”. 2013年1月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年10月31日閲覧。

座標: 北緯3度48分 東経10度08分 / 北緯3.800度 東経10.133度 / 3.800; 10.133