エスタディオ・シウダ・デ・ラ・プラタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Estadio Ciudad de La Plata
"Único"
施設情報
正式名称 Estadio Ciudad de La Plata
所在地 アルゼンチン・ラプラタ
開場 2003年6月7日
所有者 ブエノスアイレス州
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 105 x 70
建設費 $ 100 million approx.
設計者 Roberto Ferreira
使用チーム、大会
エストゥディアンテス
収容能力

36,000 all-seater

53,000

エスタディオ・シウダ・デ・ラ・プラタ(Estadio Ciudad de La Plata)は、アルゼンチンラプラタにあるスタジアム。2003年完成。主にサッカーラグビーユニオンの試合に使われている。

第一期は2003年にオープン。コパ・アメリカに向けて2011年に全面オープンした。2012年のザ・ラグビーチャンピオンシップではオールブラックスと対戦する予定[1]

コンサートとしてはU2ブリトニー・スピアーズミューズガンズ・アンド・ローゼズエアロスミスパール・ジャムらが行った。

脚注[編集]

  1. ^ Diario El Día: “Los Pumas jugarán con los All Blacks en el Estadio Unico”. 2011年12月28日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 南緯34度54分49.48秒 西経57度59分20.50秒 / 南緯34.9137444度 西経57.9890278度 / -34.9137444; -57.9890278