エアポート'08

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エアポート'08
Destination: Infestation
監督 ジョージ・メンデラック
脚本 メアリー・ワインスタイン
製作 カーク・ショウ
製作総指揮 カーク・ショウ
ティム・ジョンソン
ロバート・グリーン[要曖昧さ回避]
出演者 ジェサリン・ギルシグ
アントニオ・サバト・Jr
サージ・ホード
音楽 ピーター・アレン
撮影 マイケル・バルフライ
上映時間 83分
製作国 カナダの旗 カナダ
言語 英語
テンプレートを表示

エアポート'08』(Destination: Infestation)は、2007年にカナダで放映された、テレビ映画パニック映画)。他に、"Swarm" などのタイトルも使われている。日本では、2008年5月にアルバトロス株式会社よりDVDが発売された[1]

あらすじ[編集]

トランサウス航空603便は、燃料漏れと火災防止装置の故障により、いつ爆発してもおかしくない状況に陥ってしまう。603便に搭乗していた連邦警察官のハートや、博士のロスは、事態の収束に向け、機内で必死に奮闘する……。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
キャロリン・ロス ジェサリン・ギルシグ 日野由利加
イーサン・ハート アントニオ・サバト・Jr 咲野俊介
ダン・マクレディ サージ・ホード 島香裕
ジェイミー・ロス エミリー・テナント 黒河奈美
ケーラ・ジョンソン カレン・ホルネス 森夏姫

[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ この作品は、『大空港』に始まる「エアポート・シリーズ」とは関係がない。また、アルバトロス株式会社は、他にもエアポートを冠したタイトルでソフトを発売しているが、それらの作品とも制作上直接の関係はない。しかし、そのアルバトロスが提供する「エアポート」シリーズとしては、10周年目にあたる作品となる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]