ウィーンのカリオストロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ウィーンのカリオストロ』(ドイツ語: Cagliostro in Wien)は、ヨハン・シュトラウス2世が作曲したオペレッタである。ウィーンを舞台にカリオストロが引き起こす騒動を描く。同オペレッタの劇中曲から編曲された作品として、ポルカの「狩り」(Auf der Jagd)op.373や「お気に召すまま」(Bitte schön)op.372などがある。

初演[編集]

1875年2月27日アン・デア・ウィーン劇場で初演された。

構成[編集]

  • 序曲
  • 第1幕
  • 第2幕
  • 第3幕