ウィンチェスターM1300

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィンチェスターM1300
ウィンチェスターM1300
種類 散弾銃
製造国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
設計・製造 U.S. リピーティングアームズ
仕様
口径 12ゲージ
銃身長 18インチ(45.72cm)
使用弾薬 12ゲージ
装弾数 8発
作動方式 ポンプアクション
全長 39 1/2インチ(100.33cm)
重量 6ポンド8オンス(2.95kg)
歴史
テンプレートを表示

ウィンチェスターM1300(Winchester Model 1300)は、ウィンチェスター・リピーティングアームズの元従業員が設立したU.S. リピーティングアームズが、M1200を発展させ、1978年に開発したポンプアクション散弾銃である。

レミントン社のM870や、モスバーグ英語版社のM500と同じく有名な存在で、アメリカではハンティングや、警察まで幅広く使用されている。

バリエーション[編集]

ウィンチェスターM1300にはバリエーションが多く、さまざまな口径銃身長のものが作られた。ウィンチェスター社のホームページ[1]には、33種類のバリエーションモデルが列挙されている。

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]