イングリッシュ・ポインター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
イングリッシュ・ポインター
English Pointer.jpg
英語名
English Pointer, Pointer
原産国(原産地)
イングランド
各国団体のグループ分類
FCI: Group 7 Section 2 #1
JKC(日): 第7グループ
AKC(米): Sporting
ANKC(豪): Group 3 (Gundogs)
CKC(加): Group 1 - Sporting Dogs
KC(UK)(英): Gundog
NZKC: Gundog
UKC(米): Gun Dogs
各国団体のスタンダード (外部リンク)

FCIJKCAKCANKC
CKCKC(UK)
NZKCUKC

イングリッシュ・ポインターは、品種のひとつ。単にポインターと言えば、この犬種を指すことが多い。

歴史[編集]

17世紀に成立したこの犬種は、ウサギを見つけるように訓練されてきた。ポインターがウサギを見つけてポイントすると、グレーハウンドがウサギを狩るのである。さらに以前には、ポインターが見つけた獲物を人間が殺し、レトリーバーに回収させるといった使われ方もしていた。

16~17世紀に大陸からイングランドにもたらされたスパニッシュ・ポインターを元に作出されたとされる。

特徴[編集]

  • 体高60~70cm、体重20~30kgの中型犬。
  • 利発・敏感で辛抱強く、行動的・運動好きな性格。
  • 光沢のある短毛。
  • 耳の長さは中くらいで、頬に接する。
  • 傾斜した長い首。
  • 幅広い胸。
  • 突起した後頭骨。

関連項目[編集]