イングリッシュ・ポインター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イングリッシュ・ポインター
イングリッシュ・ポインター
原産地 イングランドの旗 イングランド
保護 イギリスの旗 イギリス
特徴
体重 オス 25–34 kg (55–75 lb)
メス 20–30 kg (45–65 lb)
体高 オス 60–70 cm (25–28 in)
メス 58–66 cm (23–26 in)
外被 短く、濃く、滑らかで滑らか
毛色 肝臓、レモン、オレンジ、または黒のマーキングのある白
イヌ (Canis lupus familiaris)

イングリッシュ・ポインターは、品種のひとつ。単にポインターと言えば、この犬種を指すことが多い。

歴史[編集]

17世紀に成立したこの犬種は、ウサギを見つけるように訓練されてきた。ポインターがウサギを見つけてポイントすると、グレーハウンドがウサギを狩るのである。さらに以前には、ポインターが見つけた獲物を人間が殺し、レトリーバーに回収させるといった使われ方もしていた。

16~17世紀に大陸からイングランドにもたらされたスパニッシュ・ポインターを元に作出されたとされる。

特徴[編集]

  • 体高60~70cm、体重20~30kgの中型犬。
  • 利発・敏感で辛抱強く、行動的・運動好きな性格。
  • 光沢のある短毛。
  • 耳の長さは中くらいで、頬に接する。
  • 傾斜した長い首。
  • 幅広い胸。
  • 突起した後頭骨。

関連項目[編集]