イルギス・タンタシェフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イルギス・タンタシェフ
個人情報
誕生日 (1984-04-05) 1984年4月5日(36歳)
国内
リーグ 役割
ウズベキスタン・スーパーリーグ 審判員
国際
リーグ 役割
2013- FIFA選出 審判員

イルギス・タンタシェフウズベク語: Ilgiz Tantashev, IІлгіз Танташев, 1984年4月5日 - )は、ウズベキスタン出身のサッカー審判員

2013年から国際サッカー連盟 (FIFA) に国際審判員として登録されており[1]、2015年からはアジアサッカー連盟 (AFC) 主催の試合(AFCチャンピオンズリーグAFCアジアカップなど)を中心に主審を務めている。

AFCアジアカップ[編集]

AFCアジアカップ2019(アラブ首長国連邦
日付 対戦 会場 ラウンド
2019年1月14日  インド バーレーン シャールジャ グループステージ

脚注[編集]

  1. ^ 2019 Refereeing International Lists (PDF)”. FIFA. p. 210. 2019年12月21日閲覧。