イラストレータ・パターン・メーキング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

イラストレータ・パターン・メーキングは、汎用ドローイングソフトとして世界的に普及しているAdobe Illustrator(アドビ・イラストレータ)を使用し、アパレル(服飾)業界のパターンメーキングに応用しようというシステム。曲線計測、ノッチ生成、縫い代作成など、パターンメーキングに特化した機能を持つAdobe Illustrator用プラグインの総称。Illustrator Pattern Making system(イラストレータ・パターンメーキング・システム)の頭文字を取り「iPM」と命名された。専用CADに代わる安価で高機能なデジタルツールとして、2000年より販売が開始された。