イシュトファン・ホント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Flag of Hungary.svg この項目では、印欧語族風に、名前を名姓順で表記していますが、ハンガリー語圏の慣習に従いホント・イシュトヴァーンと表記することもあります。

イシュトファン・ホント(István Hont、1947年4月15日 - 2013年3月29日)は、ハンガリー出身の歴史学者ケンブリッジ大学キングス・カレッジ教授。専門は、経済思想・政治思想史。

ブダペスト大学卒業。ハンガリー科学アカデミー歴史研究所研究員を経て、1975年に渡英。オックスフォード大学ヒュー・トレヴァー=ローパーに師事したのち、1978年からケンブリッジ大学で教鞭をとる。

著書[編集]

  • Jealousy of trade: international competition and the nation-state in historical perspective, Belknap Press of Harvard University Press, 2005.
貿易の嫉妬――国際競争と国民国家の歴史的展望』、田中秀夫監訳、昭和堂、2009年

編著[編集]

  • Wealth and virtue: the shaping of political economy in the Scottish enlightenment, edited by Istvan Hont and Michael Ignatieff, Cambridge University Press, 1983.
『富と徳――スコットランド啓蒙における経済学の形成』、水田洋杉山忠平監訳、未來社、1990年