イゴール・ガビロンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はガビロンド第二姓(母方の)はデル・カンポです。
イゴール・ガビロンド Football pictogram.svg
Igor gabilondo.jpg
名前
ラテン文字 Igor Gabilondo del Campo
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1979-02-10) 1979年2月10日(38歳)
出身地 バスク自治州ギプスコア県サン・セバスティアン
身長 185cm
体重 78.2kg
選手情報
ポジション MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-2000
2000-2006
2006-2012
2012-
スペインの旗 レアル・ソシエダB
スペインの旗 レアル・ソシエダ
スペインの旗 アスレティック・ビルバオ
キプロスの旗 AEKラルナカ
? (?)
129 (13)
147 (20)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年5月14日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

イゴール・ガビロンド・デル・カンポIgor Gabilondo del Campo, 1979年2月10日 - )は、スペインサン・セバスティアン出身のサッカー選手。ポジションはMF(左サイドハーフ)。

経歴[編集]

レアル・ソシエダの下部組織出身。デビュー後の2シーズンはあまり起用されなかったが、次第にチームにとって重要な選手へと成長し、2003-04シーズンには33試合に出場して5得点を挙げた。レアルではリーグ戦129試合に出場して13得点した。

レアルとの契約が満了した2006年夏、ライバルのアスレティック・ビルバオに移籍した。2006-07シーズンと2007-08シーズンは計59試合に出場して7得点し、2007年4月7日、バレンシアCF戦(1-0)で決勝点を挙げた。2008-09シーズンは出場機会が減少したが、30歳を迎えた2009-10シーズンは再びチームに対する重要性が増し、CDテネリフェ戦(4-1)で2得点、UDアルメリア戦で1得点の計3得点を挙げた。2010-11シーズンは出場機会が増え、直接フリーキックやミドルシュートなどでキャリアハイの5得点を挙げた[1][2][3]コパ・デル・レイADアルコルコン戦(2-0)でも得点した。

タイトル[編集]

  • アスレティック・ビルバオ
UEFAヨーロッパリーグ 準優勝 : 2011–12
コパ・デル・レイ 準優勝 : 2008–09, 2011–12
スーペルコパ・デ・エスパーニャ 準優勝 : 2009

脚注[編集]

  1. ^ Valencia 2-1 Athletic Bilbao ESPN Soccernet、2010年10月2日
  2. ^ Bilbao ease past Getafe ESPN Soccernet、2010年10月31日
  3. ^ Bilbao pick up away win ESPN Soccernet、2010年12月18日

外部リンク[編集]