イェジ・コンスタンティ・チャルトリスキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
チャルトリスキ・シュレッセル、1918年撮影

イェジ・コンスタンティ・チャルトリスキJerzy Konstanty Fürst Czartoryski, 1828年4月24日 ドレスデン - 1912年12月23日 ウィーン)は、オーストリア=ハンガリー(二重帝国)ポーランド人貴族、政治家。チャルトリスキ家の公(侯爵(Fürst)/公爵(książę))。

コンスタンティ・アダム・チャルトリスキ公とその2番目の妻のマリア・ジェルジャノフスカの間の息子として生まれた[1]。1860年に父が死ぬと、ウィーン第18区ヴェーリンク地区)に所有していた邸宅チャルトリスキ・シュレッセルCzartoryski-Schlössel)を相続した。翌1861年にチェコ人の画家ヤロスラフ・チェルマークの妹マリア・チェルマーコヴァー(1835年 - 1916年)と結婚し、間に1男1女をもうけた。

ペウキニェヴョンゾフニツァ(いずれも現在のポーランドポトカルパチェ県ヤロスワフ郡)の領主であり、オーストリア貴族院の世襲議員、およびオーストリア領ガリツィア・ロドメリア王国の国会議員を務めた。息子のヴィトルト・レオン・チャルトリスキ(1864年 - 1945年)も政治家として活動した。

脚注[編集]

  1. ^ Marek, Miroslav. “GENEALOGY.EU - The House of Czartoryski(page2)”. 2012年3月27日閲覧。