アースインフォメーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社アースインフォメーション
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル26階
設立 2016年10月21日
代表者 森川薫
資本金 2,600万円(資本準備金2,500万円)
テンプレートを表示

株式会社アースインフォメーションは、元摂津市長の森川薫2016年(平成28年)10月21日に設立したリスク低減トータルソリューションの専門会社[1]

関連機関として、一般社団法人地震予兆研究センター、一般社団法人自然災害研究センター、株式会社ファーラウト等がある[1]

主な取り組み[編集]

  1. 事前防災情報
  2. 災害対策BCP/社員アニュアル策定無料コンサルティング
  3. 耐震対策無料コンサルティング
  4. 早期災害復旧サービスの活用

大規模病院から緊急地震速報の導入や、職員の安否確認等の相談を受ける際に、年間20億円の赤字を出す医療センターが存在するなど、多くの病院が苦しい経営を余儀なくされている事実を把握。そこで防災対策費用捻出のため、病院経営のコスト削減対策についての取り組みを始めた。(2018年2月20日発表プレスリリースより)[1][2]

役員[編集]

  • 代表取締役:森川薫(元摂津市長/一般社団法人地震予兆研究センター理事)
  • 取締役
    • 島岡潤(株式会社ファーラウト代表取締役)
    • 番場秀敏(元岩崎通信機株式会社法人営業部長)
    • 川田貴亮(株式会社ファーラウト取締役大阪支社長)

脚注[編集]

外部リンク[編集]