アルフレード・カタラーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アルフレード・カタラーニ
Alfredo Catalani
Alfredo Catalani 2.jpg
1885年頃
基本情報
生誕 1854年6月19日
Flag of the Grand Duchy of Tuscany (1848).gif トスカーナ大公国ルッカ
死没 (1893-08-07) 1893年8月7日(39歳没)
イタリア王国の旗 イタリア王国ミラノ
ジャンル オペラ
職業 作曲家

アルフレード・カタラーニ(Alfredo Catalani, 1854年6月19日 - 1893年8月7日)は、イタリアオペラ作曲家

ルッカの名門音楽家の家系に生まれる。バーリ音楽院ミラノ音楽院に学んだ。今ではヴェルディと同郷のプッチーニの名声の陰に隠れてしまったが、《ラ・ワリー》と《ローレライ》の2つの名作オペラを遺している。ワーグナーに傾倒した最初のイタリア人オペラ作曲家とされる。1893年に旅先で若くして急死し、ミラノに埋葬された。

主要作品[編集]

歌劇

  • ローレライ
  • ラ・ワリー
  • エドメア

管弦楽作品

  • 交響曲
  • 「朝」、ロマンチック・シンフォニー
  • 交響詩「エロとレアンデロ」

参考文献[編集]

  • 井上和男 『改訂版 クラシック音楽作品名辞典』三省堂、1998年2月10日、121頁。 

外部リンク[編集]