アリベルト・デムチェンコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
獲得メダル

アリベルト・デムチェンコ
ロシアの旗 ロシア
男子リュージュ
リュージュ
2006 トリノ 男子1人乗り
剥奪 2014 ソチ 男子1人乗り
剥奪 2014 ソチ 団体リレー
リュージュヨーロッパ選手権
2006 男子1人乗り
1996 男子1人乗り
2008 男子1人乗り
1996 男子2人乗り

アリベルト・ミハイロヴィチ・デムチェンコロシア語: Альберт Михайлович Демченко 、ドイツ語: Albert Demtschenko 、 1971年11月27日 - )はソビエト連邦ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国(現ロシア連邦)のペルミ地方チュソヴォーイロシア語版出身のリュージュ選手。1992年のアルベールビルオリンピック、1994年のリレハンメルオリンピック、1998年の長野オリンピック、2002年のソルトレイクシティオリンピック、2006年のトリノオリンピックと5大会連続でオリンピックに出場しており、トリノオリンピックで銀メダルを獲得し、自身初のオリンピックのメダルを手に入れた。リュージュヨーロッパ選手権でも金メダルを2006年の1人乗り、銀メダルを1996年、2008年の1人乗り、銅メダルを1996年の2人乗りで手に入れている。2014年のソチオリンピックでは2個の銀メダルを獲得し、冬季五輪の史上最年長メダリスト(42歳74日)となった。

2004/05年シーズンにはリュージュ・ワールドカップのシーズン優勝を飾っている[1]

2017年12月22日、国際オリンピック委員会ドーピング再検査でソチオリンピックにおける違反が発覚したことを受けて失格となり、永久追放された[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]