アメリカ合衆国の州 (成立順)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

下記は、成立順のアメリカ合衆国の州の一覧、すなわち、アメリカ合衆国に加盟した日付順のの一覧である。

最初の13州は、独立宣言の日(1776年7月4日)から、あるいは、連合規約を批准した日から合衆国の一員であったとも考えられるが、ここでは、バーモント州のように、各州が現在の合衆国憲法を批准した日に加盟したものとしている。50州25セント硬貨プログラムなど他の一覧でも、同様のことが行われている。

その後の州が加盟した日は、オハイオ州を除き、加盟を定めた法律や、その法律に基づく後の決議によって定められている。オハイオ州が加盟した日は、1953年の連邦議会の法令により、1803年3月1日と決定された。これは、もともとの法令では、加盟した日を表す日付が事務的なミスによって欠落していたためである[note 1]

また、この一覧では、南北戦争中に11州がアメリカ連合国を形成するために合衆国から脱退したこと、その後の1866年から1870年にかけてこれら諸州が連邦議会で代表権を回復したこと(しばしば「再加盟」と呼ばれる)、及び、これら諸州におけるレコンストラクションの完了は考慮されていない。それは、合衆国最高裁判所が「Texas v. White」事件において脱退が違法なものであると判断しており、これら諸州は法律上は連邦を去っていないためである。また、他の2州において形成された脱退主義政府も考慮されていないが、これは連邦主義政府による支配が概ね維持されていたためである。

地図[編集]

最初がもともとの13州で、次が成立を承認された州
州の成立年
  1776-1790
  1791-1799
  1800-1819
  1820-1839
  1840-1859
  1860-1879
  1880-1899
  1900-1950
  1950-1959

[編集]

# 成立 成立前
!C 1 デラウェア州の旗 デラウェア州 01787-12-0712月 7, 1787[1] デラウェア植民地:後に合衆国の主権州となるペンシルベニア州よりも早い[2]
!B9993068528194 2 ペンシルベニア州の旗 ペンシルベニア州 01787-12-1212月 12, 1787[3] ペンシルバニア植民地:後に合衆国の主権州となる[4]
!B9989013877113 3 ニュージャージー州の旗 ニュージャージー州 01787-12-1812月 18, 1787[5] ニュージャージー植民地:後に合衆国の主権州となる
!B9986137056388 4 ジョージア州の旗 ジョージア州 01788-01-021月 2, 1788[6] ジョージア植民地:後に合衆国の主権州となる
!B9983905620875 5 コネチカット州の旗 コネチカット州 01788-01-091月 9, 1788[7] コネチカット植民地:後に合衆国の主権州となる[8]
!B9982082405307 6 マサチューセッツ州の旗 マサチューセッツ州 01788-02-062月 6, 1788 マサチューセッツ湾直轄植民地:後に合衆国の主権州となる
!B9980540898509 7 メリーランド州の旗 メリーランド州 01788-04-284月 28, 1788 メリーランド植民地:後に合衆国の主権州となる
!B9979205584583 8 サウスカロライナ州の旗 サウスカロライナ州 01788-05-235月 23, 1788 サウスカロライナ植民地:後に合衆国の主権州となる
!B9978027754226 9 ニューハンプシャー州の旗 ニューハンプシャー州 01788-06-216月 21, 1788 ニューハンプシャー植民地:後に合衆国の主権州となる
!B9976974149070 10 バージニア州の旗 バージニア州 01788-06-256月 25, 1788 バージニア植民地:後に合衆国の主権州となる
!B9976021047272 11 ニューヨーク州の旗 ニューヨーク州 01788-07-267月 26, 1788 ニューヨーク植民地:後に合衆国の主権州となる
!B9975150933502 12 ノースカロライナ州の旗 ノースカロライナ州 01789-11-2111月 21, 1789 ノースカロライナ植民地:後に合衆国の主権州となる
!B9974350506425 13 ロードアイランド州の旗 ロードアイランド州 01790-05-295月 29, 1790 ロードアイランド植民地:後に合衆国の主権州となる
!B9973609426703 14 バーモント州の旗 バーモント州 01791-03-043月 4, 1791 ニューヨーク植民地ニューハンプシャー・グランツ (所有権が議論された)、バーモント共和国
!B9972919497988 15 ケンタッキー州の旗 ケンタッキー州 01792-06-016月 1, 1792 バージニア州ケンタッキー郡:州の同意で分離
!B9972274112777 16 テネシー州の旗 テネシー州 01796-06-016月 1, 1796 ノースカロライナ州によって連邦政府に寄贈された西部から構成される
!B9971667866559 17 オハイオ州の旗 オハイオ州 01803-03-013月 1, 1803[note 1] 北西部領土(東海岸の連邦政府に寄贈された土地:ペンシルベニア州、バージニア州、コネチカット州、ニューヨーク州など)
!B9971096282421 18 ルイジアナ州の旗 ルイジアナ州 01812-04-304月 30, 1812 オーリンズ準州
!B9970555610208 19 インディアナ州の旗 インディアナ州 01816-12-1112月 11, 1816 インディアナ準州:以前の北西部領土より
!B9970042677264 20 ミシシッピ州の旗 ミシシッピ州 01817-12-1012月 10, 1817 ミシシッピ準州、ジョージア州により連邦政府に寄贈された土地で構成される
!B9969554775622 21 イリノイ州の旗 イリノイ州 01818-12-0312月 3, 1818 イリノイ準州:以前の北西部領土より
!B9969089575466 22 アラバマ州の旗 アラバマ州 01819-12-1412月 14, 1819 アラバマ準州ミシシッピ準州ジョージア州の一部より
!B9968645057840 23 メイン州の旗 メイン州 01820-03-193月 19, 1820 州の同意によりマサチューセッツ州メイン地区が分離
!B9968219461696 24 ミズーリ州の旗 ミズーリ州 01821-08-108月 10, 1821 ミズーリ準州
!B9967811241751 25 アーカンソー州の旗 アーカンソー州 01836-06-156月 15, 1836 アーカンソー準州
!B9967419034619 26 ミシガン州の旗 ミシガン州 01837-01-261月 26, 1837 ミシガン準州:以前の北西部領土
!B9967041631339 27 フロリダ州の旗 フロリダ州 01845-03-033月 3, 1845 フロリダ準州
!B9966677954898 28 テキサス州の旗 テキサス州 01845-12-2912月 29, 1845 テキサス共和国
!B9966327041700 29 アイオワ州の旗 アイオワ州 01846-12-2812月 28, 1846 アイオワ準州
!B9965988026183 30 ウィスコンシン州の旗 ウィスコンシン州 01848-05-295月 29, 1848 ウィスコンシン準州:以前の北西部領土より
!B9965660127955 31 カリフォルニア州の旗 カリフォルニア州 01850-09-099月 9, 1850 直接のメキシコ割譲地
!B9965342640972 32 ミネソタ州の旗 ミネソタ州 01858-05-115月 11, 1858 ミネソタ準州
!B9965034924385 33 オレゴン州の旗 オレゴン州 01859-02-142月 14, 1859 オレゴン準州
!B9964736394753 34 カンザス州の旗 カンザス州 01861-01-291月 29, 1861 カンザス準州
!B9964446519385 35 ウェストバージニア州の旗 ウェストバージニア州 01863-06-206月 20, 1863 リッチモンドの州に反対する議会によってホイーリングのバージニア政府の同意と共に、バージニア州から分割した
!B9964164810615 36 ネバダ州の旗 ネバダ州 01864-10-3110月 31, 1864 ネバダ準州アリゾナ準州の一部、さらにユタ準州も加えられた
!B9963890820873 37 ネブラスカ州の旗 ネブラスカ州 01867-03-013月 1, 1867 ネブラスカ準州
!B9963624138402 38 コロラド州の旗 コロラド州 01876-08-018月 1, 1876 コロラド準州
!B9963364383538 39 ノースダコタ州の旗 ノースダコタ州 01889-11-0211月 2, 1889[note 2] ダコタ準州
!B9963111205458 40 サウスダコタ州の旗 サウスダコタ州 01889-11-0211月 2, 1889[note 2] ダコタ準州
!B9962864279332 41 モンタナ州の旗 モンタナ州 01889-11-0811月 8, 1889 モンタナ準州
!B9962623303817 42 ワシントン州の旗 ワシントン州 01889-11-1111月 11, 1889 ワシントン準州
!B9962387998843 43 アイダホ州の旗 アイダホ州 01890-07-037月 3, 1890 アイダホ準州
!B9962158103660 44 ワイオミング州の旗 ワイオミング州 01890-07-107月 10, 1890 ワイオミング準州
!B9961933375102 45 ユタ州の旗 ユタ州 01896-01-041月 4, 1896 ユタ準州
!B9961713586035 46 オクラホマ州の旗 オクラホマ州 01907-11-1611月 16, 1907 オクラホマ準州インディアン準州
!B9961498523982 47 ニューメキシコ州の旗 ニューメキシコ州 01912-01-061月 6, 1912 ニューメキシコ準州
!B9961287989890 48 アリゾナ州の旗 アリゾナ州 01912-02-142月 14, 1912 アリゾナ準州
!B9961081797018 49 アラスカ州の旗 アラスカ州 01959-01-031月 3, 1959 ロシア領アメリカアラスカ県アラスカ地区アラスカ準州
!B9960879769945 50 ハワイ州の旗 ハワイ州 01959-08-218月 21, 1959 ハワイ王国ハワイ共和国ハワイ準州

関連項目[編集]


出典[編集]

  1. ^ Dec 7, 1787: Delaware ratifies the Constitution”. The History Channel. 2012年4月3日閲覧。
  2. ^ State of Delaware (A brief history)”. The State of Delaware. 2012年4月3日閲覧。
  3. ^ Today in History: December 12”. The Library of Congress. 2012年4月3日閲覧。
  4. ^ Charter for the Province of Pennsylvania-1681”. Yale Law School, Lillian Goldman Law Library. 2012年4月3日閲覧。
  5. ^ New Jersey's Ratification”. U.S. Constitution Online. 2012年4月3日閲覧。
  6. ^ United States Census Office. “Dates of Statehood for 50 U.S. States”. 2012年4月19日閲覧。
  7. ^ Connecticut State Quarter”. 2012年4月19日閲覧。
  8. ^ About Connecticut”. 2012年4月19日閲覧。
  9. ^ Piecemal Amendment of the Constitution of New Mexico 1911 to 2006 Seventeenth Revision, January 2007, New Mexico Legislative Council Service

注釈[編集]

  1. ^ a b 連邦議会はオハイオ州を1803年2月19日に承認していたが("An act to provide for the due execution of the laws of the United States, within the state of Ohio", Seventh Congress, Session II, Chapter VII)、オハイオ州については、他の新州で行われたように、加盟を定めた法律や、その法律に基づく後の決議において州の地位を得た公式な日付が定められることはなかった。1953年8月7日、連邦議会はオハイオが州の地位を得た日を、遡って、オハイオで初めて議会が招集された1803年3月1日に定める法律を可決した。
  2. ^ a b The actual statehood proclamations for North and South Dakota were intentionally shuffled so that no one actually knows which was admitted first; President Benjamin Harrison always refused to tell the order in which he signed the two statehood bills. However, North Dakota's proclamation was published first in the Statutes at Large (since it is first alphabetically).

外部リンク[編集]