アニマ・エテルナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アニマ・エテルナ(Anima Eterna)は、ベルギーを拠点に活動する古楽器オーケストラである。

1985年に鍵盤楽器奏者ヨス・ファン・インマゼールによりJ・S・バッハチェンバロ協奏曲を録音するため設立。楽団の名称は「インマゼール」(Immerseel)のラテン語訳から命名された。

レパートリーは古典派以降で、リムスキー=コルサコフヨハン・シュトラウス2世に及んでいる。

代表的なレコーディングは、チャンネル・クラシックス・レーベルにインマゼールのフォルテピアノ独奏でモーツァルトピアノ協奏曲全集、ソニー・クラシカル・レーベルにベートーヴェン交響曲シリーズやシューベルト交響曲全集、インマゼール自身のレーベル「ジグザク・テリトワール・レーベル」にチャイコフスキー交響曲第4番などがある。

外部リンク[編集]