アニタ・ブリエム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Flag of Iceland.svg これはアイスランド人の名前です。姓にみえる部分は父称あるいは母称であり、の名前としてのではありません。この記事で取り扱っている人物は、正式には個人名アニタで呼ばれます。
アニタ・ブリエム
Anita Briem
生年月日 (1982-05-29) 1982年5月29日(35歳)
出生地 アイスランドの旗 アイスランドレイキャヴィーク
国籍 アイスランドの旗 アイスランド
職業 女優

アニタ・ブリエム(Anita Briem、1982年5月29日 - )は、アイスランドの女優。代表作は『THE TUDORS〜背徳の王冠〜』(ジェーン・シーモア)と、『センター・オブ・ジ・アース』(ハンナ・アスゲリソン)。

人物[編集]

父はメゾフォルテのグンラウガール・ブリームで、母は歌手のErna Þórarinsdóttir。9歳のころからアイスランド国立劇場に上がっており、2004年にはロンドンの王立演劇学校を卒業した[1]

『THE TUDORS〜背徳の王冠〜』第2シーズンでは、ヘンリー8世の3番目の妻ジェーン・シーモアを演じたが降板し、第3シーズンではアナベル・ウォーリスが演じた。

出演作品[編集]

映画
公開年 作品名 役名 備考
2005 サイコ・シスター 呪われた修道女
La Monja
エヴァ
2006 Köld slóð Elín
2008 センター・オブ・ジ・アース
Journey to the Center of the Earth
ハンナ・アスゲリソン 3D版あり
同名の映画を題材としたゲームにも出演
2011 ディラン・ドッグ
Dylan Dog: Dead of Night
エリザベス
2009 Everything Will Happen Before You Die
2010 The Storyteller Nicole
2012 エレベーターElevator セリーヌ・フォケ
テレビ番組
放送年 作品名 役名 備考
2004 Doctors Anneka Marsh "Golden Girl"に出演
2005 ドクター・フー
Doctor Who
サリー w:The Christmas Invasionに出演
2006 The Evidence Emily Stevens Episodes:
"And the Envelope Please"
"Stringers"
"Wine and Die"
"Yi vs. Li"
"Borrowed Time"
"Pilot"
"Down for the Count"
2008 THE TUDORS〜背徳の王冠〜
The Tudors
ジェーン・シーモア 途中降板

脚注[編集]

外部リンク[編集]