アッパーデックジャパン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アッパー・デック・ジャパン株式会社
Upper Deck Japan KK
種類 株式会社
本社所在地 153-0064
東京都目黒区下目黒二丁目十三番十号 RKビル二階
設立 2006年(平成18年)1月4日
事業内容 プロスポーツ選手のサイン入り用品とトレーディングカードの輸入販売、トレーディングカードゲームの開発、海外おもちゃの輸入販売
代表者 代表取締役社長 星野直彦
資本金 1,000万円
決算期 12月31日
外部リンク http://www.upperdeck.co.jp/
テンプレートを表示

アッパー・デック・ジャパン株式会社(英語名: Upper Deck Japan KK)は、かつて日本国内に存在した株式会社である。アメリカのアッパー・デック社を本社としており、アッパー・デック・グループに属していた。

アッパー・デック・グループは特徴的なビジネスであるメモラビリア事業を展開している。メモラビリアとはプロスポーツ選手が実際に使用したスポーツ用品を商品化したもので、アッパー・デック社ではマイケル・ジョーダンタイガー・ウッズアルバート・プホルスなど各スポーツ界の有名選手と独占的な協定を結び、公式の直筆サイン商品を企画販売している。また、アメリカメジャースポーツのトレーディングカードなどの企画販売も手がけている。

日本国内においてはこれらのアッパー・デック・グループ商品の輸入販売を行う一方で、独自企画のトレーディングカードゲームなどキャラクターグッズの制作・販売を行っていた。2009年からは日本国内においてもメモラビリア事業を立ち上げたが、2010年11月に破産した。

主な事業[編集]

メモラビリア[編集]

  • プロ野球助っ人外国人直筆サインボールシリーズ
  • イチロー9年連続200本安打記念メモラビリア

トレーディングカード[編集]

  • スポーツトレーディングカード
  • ビートルズ」トレーディングカード(2010年発売予定)

トレーディングカードゲーム[編集]

トイ・ホビー[編集]

  • 「Wild Republic(ワイルドリパブリック)」

外部リンク[編集]