アダプティブ・インサイツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Adaptive Insights, Inc.
種類 株式会社
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
アメリカ・カリフォルニア州パロアルト
設立 2003年
業種 情報・通信業
事業内容
  • クラウド・コンピューティング
  • ソフトウェア・アズ・ア・サービス(SaaS
外部リンク http://www.adaptiveinsights.com/
テンプレートを表示
アダプティブ・インサイツ株式会社
Adaptive Insights Co., Ltd.
種類 日本法人
本社所在地 日本の旗 日本
106-0047
東京都港区南麻布3-19-23
オーク南麻布ビル2階
設立 2003年
業種 情報・通信業
事業内容
  • クラウド・コンピューティング
  • ソフトウェア・アズ・ア・サービス(SaaS
クラウドCPMアプリケーション「Adaptive Planning」の提供
外部リンク http://www.adaptiveinsights.com/
テンプレートを表示

アダプティブ・インサイツ: Adaptive Insights、旧名:アダプティブ・プランニング)は、米国カリフォルニア州に本社を置く、企業業績管理(CPM)ソリューションを中心としたクラウドコンピューティング・サービスの提供企業である。予算管理アプリケーションの「アダプティブ・プランニング」[1]インターネット経由で提供している。2003年3月に設立された。2010年2月には日本法人が設立され、伊藤忠商事が日本での販売代理店契約を締結していた。[2]

設立[編集]

アダプティブ・インサイツ(旧名:アダプティブ・プランニング)は、2003年にロバート・S・ハルリチャード・L・デリンジャーの共同出資によって、予算策定、フォーキャスティング、経営会議資料作成のためのクラウドベースのソフトウェア開発・販売を目的に設立された。 2013年10月、ベンチャーキャピタルからの約45億円の増資を受ける。[3] [4] 2014年2月、アダプティブ・プランニング(旧名)はアダプティブ・インサイツへと社名変更を発表し、同時に製品の大幅な刷新を行っている。 [5]

製品とサービス[編集]

アダプティブ・インサイツの提供するCPMサービスは、すべてインターネット経由で提供されるクラウドコンピューティングモデルである。そのサービスは、「Adaptive Suite」としてスイート製品の形で提供されており、構成される製品に「Adaptive Planning」「Adaptive Discovery」「Adaptive Consolidation」「Adaptive Reporting」「Adaptive Integration」などが存在する。 製品は1年に3回無償でバージョンアップ(機能追加)されるため、顧客は追加コストなしに新機能を利用できるようになる。

SlideShareへのリンク: http://www.slideshare.net/shinochika/adaptive-insights-52386996/ YouTUBEへのリンク: https://www.youtube.com/user/adaptiveplanning/ Facebookアカウント: https://www.facebook.com/AdaptiveInsightsJP/

出典[編集]

[ヘルプ]