アステリックス (人工衛星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アステリックス
Asterix Musee du Bourget P1020341.JPG
アステリックスのレプリカ
所属 フランスの旗 フランス
国際標識番号 1965-096A
カタログ番号 01778
状態 運用終了
観測対象 地球
打上げ機 ディアマン A
打上げ日時 1965年11月26日
14時47分(UTC
物理的特長
本体寸法 直径:0.53m
質量 42kg
軌道要素
周回対象 地球
軌道 楕円軌道
近点高度 (hp) 527 km
遠点高度 (ha) 1697 km
軌道傾斜角 (i) 34.3度
軌道周期 (P) 107.5分5秒
観測機器
通信機 データ通信

アステリックス: Astérix)はフランス初の人工衛星1965年11月26日アルジェリアアマギールからディアマンAロケットによって打ち上げられた。もともとはフランス軍初の人工衛星としてA-1という名称だったが、後にフランスの有名なマンガキャラクターアステリックスに改名された。ロケットの打ち上げ能力のモニタリングが主目的だった。打ち上げ時によるアンテナの故障によりデータ通信が受信されなかった。軌道高度が比較的高いため、数世紀は軌道上に存在すると予想される。

このアステリックスにより、フランスは人工衛星を保有する6番目の国となり、打ち上げ能力の有する3番目の国となった。

参考文献・外部リンク[編集]