みる&やも 虹ノ瀬放送局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
みる&やも 虹ノ瀬放送局
インターネットラジオ
配信期間 2009年2月5日 - 2009年4月23日
配信サイト Galge.com
配信日 毎週 木曜日
配信回数 12
配信形式 ストリーミング
パーソナリティ みる : 声優
やも : ピースソフト代表取締役
提供 ピースソフト
テンプレート - ノート

みる&やも 虹ノ瀬放送局は、Galge.comにて配信されていた、ピースソフト社製の成人向け美少女ゲームソフト「ツンな彼女デレな彼女」の紹介を兼ねたインターネットラジオ番組。パーソナリティは、声優の「みる」(紫藤遥 役)と「やも」(ピースソフト代表取締役)の二人。

番組概要[編集]

パーソナリティ[編集]

  • みる:声優。美少女ゲームソフト「ツンな彼女デレな彼女」で紫藤遥役で出演、パーソナリティを務める。
  • やも:ピースソフト代表取締役。番組企画会議の席で出演を依頼され、断りきれずに出演することになった。

コーナー[編集]

ツン VS デレ コーナー(毎週)
ツン」と「デレ」のどちらがいいのかをリスナーから投稿されたシチュエーションから、「みる」が判定するコーナー。
天国か主に地獄! ゲーム紹介コーナー(隔週)
新作ゲームの紹介文を、「やも」が言葉を噛まずに読み上げるコーナー。成功すればパーソナリティー二人におやつが出されるが、失敗すると「やも」に罰ゲームが与えられるコーナー。
変態観測のコーナー(隔週)
「自分が変態だと思う一瞬」をテーマに、リスナーから寄せられた投稿を「みる」が変態であるかどうか判定。変態と認められる内容には「みる」が「変態!」と詰るコーナー。

エピソード[編集]

  • パーソナリティーの「やも」が第9回から11回配信分まで欠席。代表取締役の職務上の理由からであった。
    • 第9 - 10回配信分は、声優の「金田まひる」が「やも」の代行を担当、それに伴い番組タイトルも「みる&まひる」と変更した。
    • 第11回配信分では、ピースソフトの営業担当(自称「たいぞう」)が、「やも」に代わってパーソナリティーを担当した。

ゲスト[編集]

  配信日     出演者名     備考  
 第 5回   倉田まりや   声優 
 第 6回 
 第 7回   榎津まお   アカネ役 
 第 9回   金田まひる   声優 
 第10回 
 第11回   草柳順子   橘美里 役 


関連項目[編集]

外部リンク[編集]