のぞかれた花嫁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
のぞかれた花嫁
監督 大谷俊夫
脚本 小国英雄
出演者 杉狂児
星玲子
撮影 永塚一栄
配給 日本の旗 日活
公開 日本の旗 1935年10月14日
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

のぞかれた花嫁(のぞかれたはなよめ)は、1935年10月14日公開の日活映画。

概要[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

昭和10年テイチクレコードより発売。作詞・玉川映二、作曲・古賀政男

8月にレコードが発売されるも「のぞかれた花嫁」が「歌詞の甘きに失し」主務省から即月発禁を命じられる。歌詞が改作されて再発売された。その後、テイチクはB面の「二人は若い」を中心にプロモーションを行い、その結果「二人は若い」はA面曲を上回るヒットとなった。