どんずまり便器

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
どんずまり便器
監督 小栗はるひ
脚本 小栗はるひ
出演者 菜葉菜
中村邦晃
菅原佳子
宇野祥平
玄覺悠子
菅田俊
撮影 春木康輔
公開 2012年2月24日
(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2012)
上映時間 81分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

どんずまり便器(どんずまりべんき)は、2011年製作、2012年4月14日公開[1]日本映画

ストーリー[編集]

幼いころに両親を亡くしたナルミと圭は忘れられない2人だけの「秘密」を抱えたまま大人になった。自堕落な生活を送るナルミとは反対に、圭は恋人カナとの堅実な生活を望む。

「弟は私だけのもの」ナルミは圭を取り戻そうと、カナに「秘密」を告げる。明らかになっていく姉弟の過去。歪んだ愛はどんずまったまま・・・傷だらけのナルミの人生は続いていく[2]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

出典・脚注[編集]

  1. ^ 映画『どんずまり便器』初日舞台。主演・菜葉菜が号泣、監督も
  2. ^ http://www.bs-sptv.com/program/page/000257.html[リンク切れ]
  3. ^ アーカイブされたコピー”. 2012年1月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年2月10日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]