ごうぎんデュプリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ごうぎんデュプリは、山陰合同銀行が提供するプリペイド(前払い)方式の電子マネーである。

概要[編集]

山陰合同銀行が山陰地域でヒト・モノ・カネを循環させる地域カード戦略の総仕上げとして、2013年11月11日より取り扱いを開始した[1]

16歳以上の山陰合同銀行に普通預金口座を持っている人が利用でき、島根県鳥取県内の山陰合同銀行の窓口にてカードの即時発行を行っている。チャージは、山陰合同銀行のATM、モバイルサイトからの携帯チャージ(口座より引き落とし)で行う事ができる。チャージは1000円単位で残高上限は30000円である。

利便性の高いキャッシュレス決済が相次ぐ中で利用が伸び悩み、2018年5月31日で取り扱いを終了すると発表した[2]

導入場所[編集]

山陰地方の小売店・飲食店・医療機関などで利用が可能となっている。

沿革[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]