トライポフォビア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
集合体恐怖症から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

トライポフォビア: trypophobia, : repetitive pattern phobia)は[1]、小さな穴や斑点などの集合体に対する恐怖症のことで、ギリシャ語trypo(punching, drilling or boring holes)+ギリシャ語phobia恐怖症)を掛け合わせた造語として、2005年に命名された用語[2][3]

日本語では、集合体恐怖症と通称されることもある。なお、症状などは個人差がある。

概要[編集]

2013年5月出版の『精神障害の診断と統計マニュアル』第5版(DSM-5)において認知されてはいない。集合体を見て嫌な気分になっても気になって見てしまうことも集合体恐怖症と言う人もいるがそれは集合体恐怖症とは言えない。 トライポフォビアは患者の自己報告だけではなく、皮膚電位縮瞳といった生理指標によっても診断されている[4]。 実際に数千人規模の人が、蜂の巣の巣、蓮の実などの小さな穴の集合体に対して、恐怖・嫌悪感を抱くことを訴えているという[5]。 ColeとWilkinsの報告では、成人の約16%にトライポフォビアが認められるといい[6]、中には日常生活を営むことが困難になるほど重症化する人もいる[4]

この恐怖症に関する研究は2013年頃から本格化し[4]、主な研究者としては、Arnold WilkinsとGeoff Coleが挙げられる[5]。当初はヒョウモンダコのような危険生物を回避するための、初期視覚情報を利用した強い感情反応と推測された[4]。しかし、トライポフォビアを喚起する刺激は個人によって感じ方が大きく異なることから、ColeとWilkinsは2015年にトライポフォビアの個人差を測るTrypophobia Questionnaire (TQ)を開発し、個人レベルでの分析が可能となった。TQを使用した研究により、トライポフォビアは危険生物の他にも、皮膚病の感染源を回避しようとする原初的なメカニズムが関与していることが解明されている[4]。日本ではTQを基に日本語版のTQ-Jが作成され、研究が進められている[6]

2019年9月発表のiPhone 11Proシリーズのいわゆる「タピオカメラ」で症状を発症した例があると報道された[7]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ K. Williams Brown (2010年12月12日). “The improbable horror of clusters”. Statesman Journal: p. D5. http://www.statesmanjournal.com/article/20101212/COLUMN0811/12120311/The-improbable-horror-clusters 2012年10月4日閲覧。 
  2. ^ Abbasi, Jennifer (2011年7月25日). “Is Trypophobia a Real Phobia?”. Popular Science. http://www.popsci.com/trypophobia 2012年10月2日閲覧。 
  3. ^ David F. Tolin, Ph.D. Face Your Fears: A Proven Plan to Beat Anxiety, Panic, Phobias, and Obsessions.である。 John Wiley & Sons, 2012 (p. 55). ISBN 978-1118016732
  4. ^ a b c d e 三浦佳世、河原純一郎(編著)『美しさと魅力の心理』 ミネルヴァ書房 2019年、ISBN 978-4-623-08659-7 pp.130-131.
  5. ^ a b Thomas, Gregory (2012年10月1日). “Phobia about holes is not officially recognized, but U.K. scientists look into it”. Washington Post. http://www.washingtonpost.com/national/health-science/phobia-about-holes-is-not-officially-recognized-but-uk-scientists-look-into-it/2012/10/01/c1797a8c-dff0-11e1-a421-8bf0f0e5aa11_story.html 2012年10月2日閲覧。 
  6. ^ a b 今泉修、古野真菜実、日比野治雄、小山慎一 (2016). “日本語版Trypophobia Questionnaire(TQ-J)の作成”. パーソナリティ研究 (日本パーソナリティ心理学会) 25 (2): 171-173. doi:10.2132/personality.25.171. 
  7. ^ 新型iPhone怖い、「集合体恐怖症」発症者が続出”. CNN (2019年9月12日). 2019年9月12日閲覧。

関連項目[編集]