ASアヴェッリーノ1912

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
USアヴェッリーノから転送)
移動: 案内検索
ASアヴェッリーノ1912
原語表記 Associazione Sportiva Avellino 1912
愛称 Lupi,Biancoverdi,Irpini
クラブカラー 白と緑
創設年 1912年
所属リーグ セリエB
ホームスタジアム スタディオ・パルテニオ‐ロンバルディ
収容人数 10,215
代表者 イタリアの旗Walter Taccone
監督 イタリアの旗マッシモ・ラステッリ
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

ASアヴェッリーノ1912Associazione Sportiva Avellino 1912)(以前の名称はUSアヴェッリーノUnione Sportiva Avellino))はイタリアカンパニア州アヴェッリーノを本拠地とするサッカークラブチームである。2013-14シーズンはセリエBに所属している。同州の代表的なチームとして、SSCナポリサレルニターナ・カルチョ1919などがある。

歴史[編集]

1912年のチーム誕生からしばらく、下位リーグでの活動が続いたが、1973年5月27日、USレッチェ戦に勝利し、ついにセリエBへ昇格することとなる。そして5年後の1978年6月11日、UCサンプドリア戦に勝利し、クラブ史上初のセリエA昇格を決める。

セリエAでは10シーズンを過ごすが、1988年のセリエB降格を境にクラブは低迷。2008-2009シーズンにはセリエBからの降格に加え、財政状況が芳しくないことを理由に5部にあたるセリエDへの降格を命じられた。新たなチームアヴェッリーノ・カルチョ12 SSDAvellino Calcio.12 S.S.D.)として再スタートを切った2009-2010シーズンは5位に終わったものの、昇格枠に空きがあったことからレガ・プロ・セコンダ・ディヴィジオーネ(セリエC2から改称)へと昇格した。

2010年、チーム名を現在のものへと変更。シーズンを4位で終え、昇格を賭けたプレイオフで敗れたものの、昇格枠の空きを理由に再び繰り上げ昇格を果たした。

過去の成績[編集]

  • 2000-2001 セリエC1 4位
  • 2001-2002 セリエC1 7位
  • 2002-2003 セリエC1 1位 昇格
  • 2003-2004 セリエB 23位 降格
  • 2004-2005 セリエC1 2位 昇格
  • 2005-2006 セリエB 18位 降格
  • 2006-2007 セリエC1 2位 昇格
  • 2007-2008 セリエB 19位 FCメッシーナが降格のため残留
  • 2008-2009 セリエB 21位 経営破綻によりD降格
  • 2009-2010 セリエD・ジローネI 5位 昇格
  • 2010-2011 レガ・プロ・セコンダ・ディヴィジオーネ・ジローネC 4位 昇格
  • 2011-2012 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ・ジローネA 10位
  • 2012-2013 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ・ジローネB 1位 昇格 

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

外部リンク[編集]