NicoSound

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

NicoSound(ニコサウンド)とは、ニワンゴが提供する動画サイト「ニコニコ動画」の新機能である。2012年5月1日より開始したバージョン「ニコニコ動画:ZERO」の一機能として提供されている[1]

概要[編集]

ニコニコ動画公式の音楽ダウンロード機能であり、クリエイター(動画投稿者)が許可をした作品に限り、投稿された動画の音声部分をニコニコ動画内(PCブラウザ、Android端末)で無料ダウンロードすることができる。

PCの場合
対象動画であればニコニコ動画:ZEROの動画プレーヤーである「ZeroWatch」において、動画再生部分の右上にある「テレビちゃんボタン」をクリックすると「音楽ダウンロード」というボタンが表示される。ここをクリックするとダウンロードが始まる。なお、ダウンロードが開始されるまで数分かかる場合もある。また、2012年7月17日から、原宿バージョンにも対応した。動画プレーヤーの下にある「音楽ダウンロード」ボタンをクリックすると、ダウンロードができる。
Androidの場合
動画の説明文の所にある「音楽ダウンロード」というボタンをクリックするとダウンロードが始まる。ダウンロードされた音楽は、そのままAndroidのアプリで視聴することが可能。

機能や特徴[編集]

ファイルの形式
ダウンロードされるファイルはDRMフリーのAAC(Advanced Audio Coding)形式。また、メタデータとして、以下の情報が入る[2]
  • 曲名:動画名
  • アーティスト名:投稿ユーザー名
  • アートワーク(ジャケット写真):動画サムネイル
  • アルバム名:動画名
著作権管理団体との包括契約
この機能を開始するにあたりニコニコ動画では「社団法人日本音楽著作権協会」(JASRAC)、「株式会社ジャパン・ライツ・クリアランス」(JRC)および株式会社イーライセンスと使用許諾に係る新たな包括契約を締結した。これにより、当該団体管理楽曲を“演奏してみた”“歌ってみた”作品に関しても、無料でダウンロードすることが可能になっている。
楽曲が信託曲の場合は、ダウンロード数をこれらの団体に報告するため、それが加味された楽曲利用料が楽曲の権利者に分配される。
動画投稿者の制限
自分が投稿した動画の音声を「ダウンロードOK」にできるのは、決済手段としてクレジットカードやケータイキャリアなどを利用したプレミアム会員のみ。一般会員と、WebMoneyなどの90日チケットを利用したプレミアム会員は利用できない。理由については「他者の権利侵害を防ぐため」と説明している。

脚注[編集]

外部リンク[編集]