Jahshaka

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャーシャカ(Jahshaka)
Jahplayer 020.jpg
Jahshaka animation module running in Mac OS X
開発元 ジャーシャカ
最新版 2.0 / 2006年 10月3日
対応OS Linux, Mac OS X, Windows
種別 映像編集デジタル合成
ライセンス GPL
公式サイト http://www.jahshaka.org/
テンプレートを表示

Jahshaka(ジャーシャカ)はWindowsMac OS XLinuxなどのプラットホームで動作するオープンソースの映像編集、加工、合成ソフトウェアである。リアルタイムレンダラは実装されているが、ノンリニア編集など一般的とされる機能でも実装されていないものがある。ソースコードはトロールテックQtを使用しているがユーザインタフェースOpenGLで作成されている。

OpenGLとOpenMLを使っているため、異なるプラットホームでも移植が可能である。

ジャーシャカはGPLで配布されている。

目的[編集]

ジャーシャカはバージョン2で目標の実装を全て搭載しプロジェクトは一旦終了している。 Newtekの Video ToasterPinnacle Liquid EditionアドビシステムズAfter Effects 、Autodeskの Combustionがジャーシャカと同じ分野のソフトである。

外部リンク[編集]