Capture One

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Capture One
開発元 Phase One
最新版 6.3.2 / 2011年11月4日(2年前) (2011-11-04
対応OS Windows, Mac OS X
プラットフォーム PHASE ONE
CANON
NIKON
SONY
SAMSUNG
LEICA
MAMIYA LEAF
OLYMPUS
PANASONIC
FUJIFILM
PENTAX
RICOH
KONICA MINOLTA
EPSON
Hasselblad
対応言語 多言語
種別 グラフィックソフトウェア
ライセンス Proprietary
公式サイト phaseone.com
テンプレートを表示

Capture One(キャプチャーワン)は、フェーズワンPhase One)が開発、販売(日本語版発売元:DNPフォトルシオ)しているRAW画像を処理するRAW現像ソフトウェア・デジタル写真管理ソフトウェアである。 Capture OneはRAWフォーマットだけでなく、JPEGフォーマット、TIFFフォーマットの処理も可能である。

概説[編集]

デジタルバック「Phase One」シリーズ用現像ソフトウェア。現在のバージョンでは他社製デジタルカメラのRAW画像も現像できるなど汎用ソフトウェアとしての性格も併せ持つ。

機能[編集]

デジタルカメラに記録されたRAW、JPEGフォーマットデータの閲覧と、RAWフォーマットデータの色温度、明るさなどの処理や各種補正、キヤノン製レンズを使用した際にはレンズの歪曲などの修正、フォーマット変換や処理済データのプリントを一連のワークフローとして処理できるソフトウェアとなっており、データ入力、現像処理、プリントまで一貫して行えるため、初心者からプロフェッショナルまで広範囲に使用が可能である。

RAW現像を目的としたソフトウェアだが、JPEGなどの画像編集機能も備えており、Photoshopの安価な代替として使用されることも多い。

iTunes App StoreCapture Pilotが公開されCapture Oneで連結撮影された画像をiPad, iPhone, iPod touchワイヤレスで転送し、撮影画像を確認することができます。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]