BEAT 時代の鼓動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

BEAT 時代の鼓動』(ビート・じだいのこどう)は、2006年4月1日から、読売テレビ(ytv)で放送されている関西ローカルミニヒューマンドキュメンタリー番組である。

概要[編集]

2006年4月1日より、毎週土曜日の11:35 - 11:40枠で放送開始。

関西ローカル番組ということもあってか、紹介されている企業団体は、すべて関西圏で活躍しているところばかりである。しかしながらも、その中で“オンリーワン”を守り続けていくには、どのような苦悩や過程、企業努力があったかを短時間でまとめられた内容になっている。

番組の音声モードはステレオ放送

ただ、新聞テレビ欄には、Gコードやミニ番組の性質上、「ビト(2006年8月以降は「BE」)」とだけ記されている(時々、「BEAT」や「ビート」と表記されることもある)。

2013年4月改編により、同年4月7日より、毎週日曜日の11:25 - 11:30枠へ移動した。

放送時間の変遷[編集]

※時刻表記はすべて日本時間

  • 開始 - 2013年3月 土曜日11:35 - 11:40
  • 2013年4月 -  日曜日11:25 - 11:30

特別編成時の対応[編集]

  • 年末年始[1]やNNN報道特別番組[2]放送時には休止されるが、別時間帯で振替放送となるケースもある。
  • 2008年7月5日は、11:55 - 12:00にも放送された[3]ほか、本来土曜日でない2009年1月5日の11:55 - 12:00にも放送された[4]

スポンサー[編集]

親会社である日興コーディアルグループ不祥事により、2006年12月23日2007年1月6日 - 同年4月14日までCMを自粛し、公共広告機構(現:ACジャパン)のCMに差し替えられていた。

制作[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2006年12月30日は、直後に放送されていた番宣番組ぷぷっぴ10ウィークエンド』の5分拡大によって休止したが、2007年12月29日は休止しなかった。
  2. ^ 2008年6月14日は、同日午前に発生した平成20年岩手・宮城内陸地震による報道特別番組(実質の『NNNストレイトニュース』延長)が11:45まで放送されたため休止した。
  3. ^ 前述の平成20年岩手・宮城内陸地震による休止分の振り替えも兼ねる。
  4. ^ 全国高校サッカー選手権大会』に伴う特別編成のため。2009年1月3日の放送が『新春スポーツスペシャル箱根駅伝』に伴い休止であったため、その振り替えも兼ねる。

外部リンク[編集]

読売テレビ 土曜日11:35 - 11:40枠
前番組 番組名 次番組
NNNニュースD
※11:30 - 11:40
【5分繰り上げて継続】
BEAT 時代の鼓動
まもなく特盛!
※11:35 - 11:45
読売テレビ 日曜日11:25 - 11:30枠
BEAT 時代の鼓動
-----