長谷川洋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
長谷川 洋
別名 ASTRO
出身地 日本の旗 日本神奈川県
ジャンル ジャパノイズ
職業 ミュージシャンディスクジョッキー
担当楽器 ボーカルテルミンシンセサイザー
活動期間 1983年 -
公式サイト http://www2.odn.ne.jp/astro

長谷川 洋(はせがわ ひろし、1963年 - )は、日本のノイズミュージシャンである。自身一人で構成されるソロプロジェクト ASTRO(アストロ)名義での音楽活動を行っている。

経歴[編集]

1983年頃からドラムや声を使った即興演奏を行なっており、1989年に「大音量による集団即興ノイズ演奏」をコンセプトにしたC.C.C.C.を日野繭子、長久保隆一、小堺文雄らと共に結成。 その後「C.C.C.C.」の活動と並行して「ASTRO」名義で1993年頃からアナログ・シンセサイザーによるソロ演奏ユニットとして活動。 作品リリースやライブ活動を精力的に行い、様々なアーティストとのコラボレーションも数多く行っており、海外のフェスティバルにも度々招聘されている。 また今までにリリースされた、自身が関連した作品は100タイトル以上にのぼる。 2013年に女性エレクトロニクス奏者Rohcoをメンバーに迎えデュオ編成になったのを機に、ソロ名義を本名の「Hiroshi Hasegawa」とする。 なおメンバーとして参加しているユニットにはASTRO以外にも「Cosmic Coincidence」「解体飼育団」「BLASTRO」「NORD」「GALAX」「SOUTH SATURN DELTA」等がある。 現在は、東京を拠点に国内外で幅広く活動している。

外部リンク[編集]