豊中市立第十中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
豊中市立第十中学校
Toyonaka city the 10th jhs.jpg
国公私立 公立学校
設置者 豊中市
設立年月日 1972年
創立記念日 10月9日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 596-0076
大阪府豊中市野田町8-1
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

豊中市立第十中学校(とよなかしりつ だいじゅうちゅうがっこう)は、大阪府豊中市野田町にある公立中学校。略称は「十中」。

概要[編集]

従来の豊中市立第一中学校豊中市立第六中学校の校区の一部を分離再編して、1972年に開校した。十中は大阪国際空港の着陸航路下に位置し、名神高速道路阪急宝塚線が近接して「良好な教育環境とは言えない」[1]ため、早くからエアコンが設置されるなど防音対策が施されている。

沿革[編集]

  • 1972年
  • 1973年4月1日 - 大阪府教育委員会より、生徒指導の研究校に指定される。
  • 1974年4月1日 - 養護学級設置。
  • 1988年6月30日 - 「学童・生徒のボランティア活動普及事業協力校」に指定される。
  • 1996年4月1日 - 大阪府教育委員会より、いじめ防止すこやか教育研究推進モデル校に指定される。
  • 1999年4月1日 - 大阪府教育委員会より、「エイズ教育(性教育)推進地域事業」の推進校に指定される。
  • 2001年4月1日 - 大阪府教育委員会より、「明日を拓く学校づくり」の推進校に指定される。
  • 2005年4月1日 - 従来の校区の一部(豊中市穂積)を、豊中市立第四中学校校区へ分離編入。

通学区域[編集]

周辺[編集]

  • 豊中市立野田小学校
  • 大阪音楽大学
  • 豊中庄内北郵便局
  • ローズ文化ホール

交通[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 豊中市史編さん委員会『新修 豊中市史第10巻 学校教育』2002年3月29日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]