薬物治療

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

薬物治療(やくぶつちりょう、pharmacotherapy)とはを使用して行う医学的な治療のことである。

概要[編集]

医学的に行われる治療には、手術心理療法などの様々な治療があるが、そのなかで薬物患者投与する治療を総称して薬物治療とよぶ。薬物を患者に投与することで、病気の治癒、または患者のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)の改善を目指す治療である。殺細胞作用を持つ物質を使用する、主としてに対して行う薬物治療を特に化学療法(chemotherapy)と呼ぶ。

関連項目[編集]