患者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
医師による血圧測定を受ける患者

患者(かんじゃ)とは、なんらかの健康上の問題のため、医師ないし歯科医師や専門の医療関係者の診断や治療、助言を受け、(広義な意での)医療サービスの対価を払う立場にある人。医者の側から見た語である。

カウンセリング心理療法では、患者ではなく来談者という言い方をし、英語では client を使う。医療機関を未受診の患者は傷病者とも表現する。

英語で patient というところから、医療現場では、診療録などに Pt.(Pa.)という略語で記載される事もある。

年配の医師が患者のことを「クランケ」というのは、患者に当たるドイツ語Kranke(n) に由来したもの。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]