聖なる森の家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

聖なる森の家』(せいなるもりのいえ、英題:The Forest House)は、1994年マリオン・ジマー・ブラッドリーによるアメリカのフェミニズムファンタジー小説である。

アヴァロンの霧』の前史にして、滅びんとするケルト人の運命を描きファンタジー小説。

日本語訳は、1994年11月30日から1995年1月31日までに早川書房ハヤカワ文庫)より3分冊で発売された。

書誌一覧[編集]

  • 聖なる森の家1 白き手の巫女 (1994年11月30日発売) ISBN 4-15-020200-1
  • 聖なる森の家2 龍と鷲の絆 (1994年12月31日発売) ISBN 4-15-020201-X
  • 聖なる森の家3 希望と栄光の王国 (1995年1月31日発売) ISBN 4-15-020202-8
    • 著者 - マリオン・ジマー・ブラッドリー
    • 翻訳 - 岩原明子