泥棒がいっぱい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
泥棒がいっぱい
Too Many Thieves
監督 アブナー・バイバーマン
脚本 ジョージ・ベラック
製作 リチャード・アラン・シモンズ
出演者 ピーター・フォーク
音楽 シド・ラミン
撮影 モーリス・ハーツバンド
配給 MGM
公開 アメリカ合衆国の旗 1966年
日本の旗 1966年10月
上映時間 100分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

泥棒がいっぱい』(原題:Too Many Thieves)は、1966年公開されたアメリカ映画。アクション、ミステリー。アブナー・バイバーマン監督。

キャスト[編集]

ストーリー[編集]

マケドニアの財宝が盗まれたことで、若き敏腕弁護士ダニエル(ピーター・フォーク)が泥棒たちから盗まれた財宝を取り戻すミッションを命じられる。だが、泥棒たちが仲間割れした事から、ダニエルは無用な争いに巻き込まれてしまう。

トリビア[編集]

本作品の製作を手がけたリチャード・アラン・シモンズは、フォークが初のエミー賞を受賞した『トマトの値段』の脚本家である。フォークの代表作『刑事コロンボ』では、旧シリーズ6作品の製作を手がけ、新シリーズでも5作品の製作総指揮を担当している。

外部リンク[編集]