武田信玄 (パソコン用ゲーム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

武田信玄』(たけだしんげん、TAKEDA)は、戦国時代を舞台とした戦略シミュレーションゲームRTS)。

カナダのデベロッパー(ゲームメーカー) Magitech が開発したもので、日本の戦国時代を題材にしながら海外制作のゲームらしい視点を取り入れた一風変わった作風となっている。日本ではメディアクエストより日本語版が発売されている(発売日は2001年12月20日)。また、第2作として「TAKEDA2」が発売され、日本では「武田信玄2」としてフロンティアグルーヴから日本語版が発売されている(発売日は2005年10月28日)。

日本の戦国時代を題材とする作品のうち日本以外のデベロッパーが制作したものとして他には、「Shogun: Total War」(Creative Assembly 制作、ショーグン・トータル・ウォー)、「Battle Realms」(en:Liquid Entertainment 制作)などがある。

外部リンク[編集]

  • Magitech Corporation - 開発元 Magitech の公式サイト(英語)
  • 武田信玄 - メディアクエストによる作品紹介
  • Takeda2 - Magitech による「TAKEDA2」に関しての日本語サイト
  • 武田信玄2 - フロンティアグルーヴによる公式サイト