善良の湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
善良の湖
{{{画像説明}}}
ラテン名 Lacus Bonitatis
英語名 Lake of Goodness
直径 109 km
月面座標 北緯23度12分 東経47度18分 / 北緯23.2度 東経47.3度 / 23.2; 47.3座標: 北緯23度12分 東経47度18分 / 北緯23.2度 東経47.3度 / 23.2; 47.3
月面緯度 北緯23.2°
月面経度 東経47.3°
テンプレートを表示

善良の湖(Lacus Bonitatis)は、大きなクレーターであるマクロビウスの北西にある小さな月の海である。善良の湖のさらに北には、タウルス山がある。

この湖は玄武岩溶岩でできており、周囲はでこぼこである。直径は92kmで、南西から北東方向が最も長い。この湖の月面座標は、北緯23.2°、東経43.7°である。